心の大掃除もしていこう

今年12/22から風の時代に入り、風のように軽やかにしていこう!と

11月の断捨離月から、モノも意識もスッキリモード加速中。

ミニマリストとまではいかないけど手放して身軽にフットワークよくいきたいところ。

それはモノ・部屋だけじゃなく、心も大掃除が必要です。

というか、心の大掃除が一番重要なんじゃないかと思うんです。

心にもゴミがたまっていきますからね〜。

罪悪感・劣等感・焦りや執着など自分から発生してきたもの。

ネガティブな情報・周りから、集団的無意識に影響されたり。

そういうものもキレイにリセット、浄化して新年を迎えたいですよね。

私がよくやるのは

ボーッとローソクの炎を眺める

ゆらゆらと揺れる炎は1/fのゆらぎがあって

ただ見ているだけでもリラックス効果があると言われています。

今年のネガティブな感情や心のゴミが燃えているイメージをしながらボーッと見るだけ。

燃えてなくなっていく感じがしてリセットされます。

インドのリトリートでは、ネガティブなものを書いたメモを実際に燃やしました。

たき火をずーっと眺めて、最後の枝が燃え尽きておしまい。

自宅ではできないのでローソクの炎をしばらく眺めるのですが

黒い煙になって昇華したなぁ、スッキリしたなぁと感じるまでやってみてください。

ローソクやアロマキャンドルがないよーという方にはこういう動画を見ながらやってみてください。

https://youtube.com/watch?v=bmGsQkLb4yg

全画面にするとパチパチ音や、炎の揺らぎでずーっと見ていられます。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる