1月開催Dr.カタリア直伝!インド研修ツアー

この記事は3分で読めます

笑いヨガが誕生した国で創始者から学べる、

素晴らしいチャンス!

私も2011年5月にティーチャー養成講座で行って

人生のターニングポイントになりました。

 

「インドは呼ばれないと行けない」

そう思います。

再受講でインドに行きたいと思いながら

いつもスケジュールがあわなくて。

でも、今回同行スタッフとしてお声がかかり

皆さまをサポートする形でインドに行くなんて

6年前想像もできなかったこと。

 

来年1月に開催予定、[特別版]ラフターヨガ(笑いヨガ)創始者マダン・カタリア博士直伝!
ティーチャー養成講座&スピリチュアルリトリート~人生を変えるインド研修ツアー2018



〜 この先の人生の中で、たった10日間だけ、
自分のために、笑いに没頭する時間を一緒に過ごしませんか?
インドで触れるラフターヨガの神髄は、人生を変える力そのものです。〜


【スケジュール予定】

<行きのフライトスケジュール>
1/21(日) 9:00 集合〜1/30(火) 夕方4時ごろ帰国
関西空港より出発・帰国。

スケジュール詳細は下記ツアーページをご覧ください。
http://www.rayline.co.jp/laughteryoga201801/


【参加費】
初受講・382,000円
再受講・324,000円
+諸経費 2〜3万円
※最低催行人数15名

含まれているもの:
・TT5日間&スピリト3日間受講費
・往復の航空券(エコノミークラス)
・宿泊費(二人部屋)、食費
・到着時の迎え
・最終日の観光・夕食・空港への送り
・通訳料
・企画代行料

【お申込】
お申込みの受付は旅行会社にて行います。
 
※シングル希望、ティーチャー養成講座のみなど
別途お問い合わせください。
 
お申し込みフォーム
http://www.rayline.co.jp/laughteryoga201801/
 
【通訳】
森岡 美智:ラフターヨガ・マスタートレーナー/アンバサダー
 
【企画】
ラフタージェットツアーズ
※今回のツアーには、ラフターアンバサダー2名(はやしさえ・池田信子)が同行します。
 
【ツアー主催】
株式会社レイライン
http://www.rayline.co.jp/


【ラフターヨガインドツアーが人生を変える5つの理由】

1.「原点に触れる」
世界的指導者であるラフターヨガ創始者マダン・カタリア博士の思いと哲学に触れ、同じ空間を共有することは生涯の宝物です。

2.「場のエネルギー」
そこにいるだけで何かが起きる。滞在場所「The School of Ancient Wisdom(=古代の叡智の学校)」は、特別な聖地です。

3.「”今”を生きる」
日常の一切を忘れて、笑い、遊び、歌い、踊る。インターネットから離れ、”今ここ”の状態で、人生初の瞬間、命が喜ぶ時間を味わい尽くせるのもインドツアーの魅力です。

4.「仲間の存在」
世界中の人たちと笑って過ごす8日間は、世界は一つ、ワンネスを感じる特別な時間。一緒にいく仲間、現地で出会う仲間との出会いをどうぞお楽しみに!

5.「魂の声を聴く」
知る人ぞ知る希少プログラム「スピリチュアルリトリート」を、今回特別開催します。静寂の3日間を過ごし、魂の声に耳を傾けます



【インド研修ツアーならではの場】

「インドは呼ばれないといけない国」という言葉が本当だとしたら、今がその時かもしれません。

インドでのラフターヨガティーチャー養成講座を受講した人たちが口を揃えて言う「あの場所は特別」という言葉。

実は、会場となる「The School of Ancient Wisdom(=古代の叡智の学校)」は、導きの元につくられたと言われています。
自然を感じ、命の奇跡を感じ、宇宙を感じる聖地。その特別な場所で10日間近くを、笑いと共に過ごします。

一緒に過ごすのは、もちろんラフターヨガ創始者であるマダン・カタリア博士。
 
日本でのカタリア博士のティーチャー養成講座開催は一昨年で一区切りし不開催となったため、日本語通訳付で、創始者直々に学ぶことのできるティーチャー養成講座は、ここだけとなります。
 
創始者の口から出る言葉は、一つ一つの重みが違います。
そして、見えない部分を含めて、計り知れないほどの宝物を受け取ります。
 
インドでのティーチャー養成講座は、学びと同時に深い気づきが待っています。
 
日本で日常の中に生きていると、つい現実と向き合う場面が多くなりがちです。家事、子育て、仕事、勉強 etc… 数え切れないほどたくさんの現実で溢れています。
 
スマホやパソコンも常に隣り合わせの中、いつでも情報、用事が舞い込んできます。
 
しかし、インドではインターネットが使える時間が限られています。時には、サイレントで、一つ一つの食材を味わって食べることもあります。
 
日常の一切を忘れ、非日常空間の中で、”今ここ” に没頭することができるからです。そして、”今ここに生きている感覚”を、深く深く味わえます。
 
特に今回は、3日間の静寂のプログラム「スピリチュアルリトリート」がついています。
 
過去参加した方は「あの時間こそ、ラフターヨガの本質」と話し、
カタリア博士も「本当はここまでを皆に伝えたい」と話すほど、静寂を大切にするのです。
 
そうすることで、心置きなく「笑い」に集中することができます。
笑うことができるのは、”今ここ”にいるときだけなのです。
そして、心が洗われる日々の中、自分の心の声、魂の声に自然と耳を傾けはじめます。
 
そこで得られる深い気づきこそ、インドツアーならではの魅力です
 
各シーズン、ティーチャー養成講座に合わせて、世界各国からラフターヨガと共に生きる人々が集まります。
 
今回も同様、日本語の逐次通訳の中で、世界中の人たちと一緒に笑います。言葉を越えて、国境を越えて一緒に笑う瞬間、共に笑う喜びが溢れ出てきます。
 
心の声に、耳を澄ましてください。
インドに呼ばれる声が聴こえたら、きっと今がその時です!
 
インドへは行ってみたいけれど一人で行くことや言語について不安な方、もちろんそうでない方も含めて、一緒にカタリア先生から直接学びにインドへ行きませんか?
この時間を共に過ごせることを楽しみにしております。


最後まで読んでくださいまして
ありがとうございました。
心から感謝を込めて。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。