男性のパーソナルカラー診断

この記事は1分で読めます

ビジネス・シーンでの第1印象はとても重要ですねreader 客観的に見た着こなし これは自分を表す大切な要素としてのコミュニケーションツールです! オシャレに敏感な男性も増えてきていていますが、 スーツ・ネクタイ・シャツの組み合わせの中で いつも同じ色、カタチになってしまって結局何着ても同じicon11ってことないですか? 女性のファッションに比べて選択しがない・・・いうことはありがちですね。 「清潔感、仕事ができそう、いつもスーツ姿もセンスがある」 または 「元気なのに、なぜか不健康そうに見られる、年齢より老けて見られる」 服装はあなた自身を物語って、人もイメージしています。 パーソナルカラーは、アナタの肌・髪の色・目の色などから アナタの似合う色をアンダートーン、シーズンで診断していきます。 赤でも似合う「」は、「シーズン」でも違うのです。 同じネクタイ、スーツも似合う色にすると、 グッと印象を変わっていきますよicon14 また、肌やヒゲがキレイに健康的に見えます。 今回診断した男性の場合、 ご本人も、布をあてていくと 肌の見え方の変化にビックリしていました。face08 職場で「この色のネクタイ、似合いますね」と言われた色は まさに「シーズン」の似合う色だったそうです。 持っているシャツ、ネクタイ、スーツも似合う色での 組み合わせアドバイスをしました。 接客・営業でよりよく見える服や色を知りたい、 彼氏、夫にセンスアップしてほしい、 お見合い・結婚の向けて息子を応援したい そういうアナタを、お待ちしております。 お気軽にご相談ください。 問合せ先 池田(携帯)090-2171-7281    MAIL:wa88wahaha@gmail.com(池田まで)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。