似合う色で印象もup

この記事は1分で読めます

パーソナルカラーってご存知ですか? とくに女性は、メイクなど色に敏感ですよね。 同じ服を着ていても、 あか抜けて見えたりface05、野暮ったく見えたりface07 私たちの肌って、黄色みがかった人(イエローベース)と ピンクみがかった人(ブルーベース)に分かれます。 同じ赤でも似合う赤があるんですよ。 こんな感じで診断していきます。 似あう色の系統(シーズン)の生地を 実際にあててみながら その人の似あう色の系統(シーズン)を診断していきます。   似合う色を知るとどうなるのか ・肌がキレイにみえる ・あかぬけてみえる ・買い物するときに、色で失敗しにくくなる そして 第一印象の効果がグッとアップしますicon12 人は外見よりも中身だといいますが・・・ 実際には、会ってわずか数秒で 見た目から相手の印象をみているのです。 だから、自己演出で色をうまく使うのは最強のツールになります。 アメリカで、大統領選で取り入れられたのは ケネディ vs ニクソン ケネディはうまく色を使用したことは有名です。 日本でも、女優・モデル、有名人も パーソナルカラーで演出しているんですよ。 アナタもパーソナルカラーicon12で 似合う色を知って、より美しくなりませんかicon14   笑顔輝くわたしスタイルのコンサルでオプションとしてお申込みいただけます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。